プロジェクトページの作り方

成功するクラウドファンディングの「タイトル」の付け方ポイント7選【超重要】

クラウドファンディングの「タイトル」の付け方について詳しく解説します。タイトルの付け方ひとつで成功率は大きく変わります。超重要なポイントをしっかりと紹介するので、過不足ないタイトルを付けてみてください。

この記事では、クラウドファンディングを成功させるための

「タイトルの付け方」

についてポイントをCAMPFIREパートナーとして活動している りょうかん が解説します。

どんなタイトルを付けるといいの?(タイトルの役割)

まず、クラウドファンディングにおける「タイトルの役割」は下記の通りです。

■ プロジェクトの概要が正しく伝わること
■ プロジェクトに興味を持ってもらうこと

支援するかもしれない人にとっては、あなたのプロジェクトと最初に触れるのが「メイン画像」と「タイトル」になります。

そのひとつである「タイトル」で、プロジェクトの概要を正しくて伝えて興味を持ってもらう必要がある、ということです。

成功する「タイトル 」の付け方のポイント7選

クラウドファンディングで成功するための「タイトル」の付け方のポイントを紹介していきます。

1.文字数を最大限に使う

タイトルを付けるときには「文字数を最大まで使うこと」が鉄則です。

実際に CAMPFIRE統計データ でも「タイトルが最大文字数に近い方が目標到達率が高い傾向にある」という結果が公表されています。(CAMPFIREの場合:最大文字数40字)

短いタイトルだと、プロジェクトの概要を伝え切れないので、出来るだけ最大の文字数まで使いましょう。

2.数字やカタカナを含める

日本語には「ひらがな・カタカナ・漢字・数字・アルファベット」など複数の表記方法があります。しかし、使う表記方法パターンが少ないと、非常に読みにくい文章になります。

たとえば、

・築百年古民家を再生した書店型喫茶店を鳥取に作りたい!
・築100年の古民家をリノベーション!鳥取にブックカフェをつくりたい!

を比較すると、後者の方がパッと目に入るタイトルになってると思います。

数字やカタカナを使ったり、漢字をひらがなに変換したりなど、読みやすいタイトルにするための工夫をしてみましょう。

3.店名や商品名などを含める

クラウドファンディングのページがSNSで拡散されるとき、人の目に触れるのは「タイトル」と「メイン画像」だけです。

そのため、メイン画像で商品やサービスのビジュアルイメージを伝えながら、タイトルで店名や商品名をアピールしておくことが重要です。

そうすることで、人の潜在意識の中にちょっとでも自社の名前を印象付けることができます。プロモーション効果を期待して、ぜひ含めておきましょう。

4.文章を複数ブロックに分ける

日本人が1秒に読める文字数は「10文字程度」と言われています。そのため、文章が長くなるとパッと認識できる文字を越えてしまい、読みにくい文章になってしまいます。

たとえば、

・築100年の古民家をリノベーションして鳥取にブックカフェをつくりたい
・古民家をリノベーション!鳥取にブックカフェをつくりたい【築100年】

を比較すると、同じ34文字でも後者の方がパッと読みやすい印象になっていると思います。

なるべく10〜15字(多くても20字)ぐらいの文章を組み合わせて、複数のブロックでタイトルの文章を構成させるようにしましょう。

5.興味を惹くキーワードを入れる

クラウドファンディングで支援を集めるためには、まず「サイトにアクセスしてもらう」必要があります。

そのためには、SNSで拡散されたときに人の目に触れやすい「タイトル」や「メイン画像」で興味を惹かせることが重要です。

・どういうプロジェクトなんだろう?
・なんか面白そうなプロジェクトだな!

そんな感情を抱かせるようなキーワードを入れられるように工夫してみましょう!

6.検索されたいキーワードを入れる

クラウドファンディングサイトは「ドメインパワー」が強いと言われています。

聞き慣れない言葉だと思いますが、要は「Google検索で上位表示されやすい」ということです。

そのため、店名や商品名など、クラウドファンディング終了後にも検索で上位を取っておきたいキーワードをタイトルに含めておくことは非常に重要です。

興味を惹かせるキーワードと合わせて含められるように工夫してみてください!

7.候補の案をたくさん出して精査する

最初から完璧なタイトルが出てくる人はほとんどいません。

コピーライティングの世界には「1000本ノック」と言われる方法もあるほど、最低でも100個以上のアイデアを出さなければ素晴らしいタイトルを作ることは難しいです。

僕自身は下記の手順を使って最低でも3個以上のタイトル案を起案者の方に提示しています。

① 含めるキーワードをリストアップする
② キーワードを組み合わせてブロックを作る
③ 文字数に気をつけてブロックを組み合わせるで文字数

この方法を使うとタイトル案を作りやすいので参考にしてみてください。

りょうかん

タイトルのアイデアを3個以上出したら、チームメンバーや知り合いに見てもらって客観的な意見をもらって更なるブラッシュアップをしてみましょう!

その繰り返しをすることで、より洗練されたタイトルになっていきます!

まとめ:しっかりと考え抜いたタイトルで成功しよう!

というわけで、クラウドファンディングで成功するための「タイトル」の付け方のコツをまとめると、下記の通りです。

これらのポイントを意識して、注目を集めるタイトルを付けてみましょう!

他にもページ作成の参考になる記事を書いているので、合わせて読んでもらえると嬉しいです!

なお、「自分だと良いタイトルかどうかの判断ができない!」という方は、ぜひクラウドファンディングのプロに相談してみてください!

CAMPFIREには、追加の費用負担なしでクラウドファンディングのプロに伴走してもらえる【パートナー制度】があります。CAMPFIREパートナーに相談することをオススメします!

CAMPFIREパートナーとは?クラウドファンディング挑戦の強力なサポーターを頼ろう!クラウドファンディング挑戦を伴走サポートしてくれる存在の「CAMPFIREパートナー」について詳しく解説します。業界最大手のCAMPFIREでプロジェクトを立ち上げるのであれば絶対に知っておくべき存在です。その理由もまとめました。...
りょうかん

かく言う僕も CAMPFIREパートナー として活動しています!

プロジェクトの実行に不安を感じてる人は、ぜひ気軽に 公式ライン まで連絡してもらえると嬉しいです。

りょうかんにクラウドファンディングの相談をしよう

CAMPFIRE公式パートナーのりょうかん に、クラウドファンディングについての相談やサポートを希望される方は LINE公式アカウント よりお問合せください。

≫ りょうかんに直接相談ができるLINE公式アカウントの登録はこちら