プロジェクトページの作り方

【事例あり】CAMPFIREの「概要文」を書くポイント3選|クラウドファンディング

クラウドファンディングCAMPFIREにおける「概要文」の書き方について詳しく解説します。ページ閲覧者が最初に読むのが概要文です。ここの書き方ひとつでページを読んでもらえるかどうかが決まるので、ぜひ素敵な概要文を作成する参考にしてみてください。

この記事では、クラウドファンディングCAMPFIREにおける

「概要文の書き方」

のポイントを、CAMPFIREパートナーとして活動している りょうかん が解説します。

CAMPFIREの「概要文」ってなに?【文字数150字】

CAMPFIREの「概要文」とは、メイン画像の下に記載される文章のことです。
文字数は【最大150字】までの制限があります。

実際のプロジェクトのページでは、下の画像の赤枠の部分になります。

また、プロジェクト編集画面では[概要]の箇所に記載箇所があります。

りょうかん

記入必須の項目ではないですが、クラウドファンディングを成功したいのであれば絶対に設定しておくべきです!!

この記事を参考にして伝わる概要文を考えてみてください!

CAMPFIREの「概要文 」の書き方|ポイント3選

クラウドファンディングCAMPFIREにおける「概要文」の書き方のポイントを紹介していきます。

ポイント①:概要文は本文を書いてから考えよう

プロジェクト編集画面だと概要文を設定する箇所が早めに登場するので、先に考えて設定しようとする人が多いですが、考えるのは【本文を書いてから】でOKです!

しっかりと書いた本文から「要点」を抜き出してまとめることで、伝わりやすい概要文を書くことができます。

りょうかん

まずは本文をしっかりと書いてみてください!

≫ クラウドファンディングの達成率を高める「プロジェクト本文」の書き方のコツは?

ポイント②:SDS法を参考に文章をまとめよう

本文が書き終わったら、概要文を考えるのに参考になる【 SDS法 】という文章の型です。

【SDS法】
❶ 概要:Summary
❷ 詳細:Details
❸ 結論:Summary

この型を使えばわかりやすい概要文を作りやすくなるので、ぜひ活用してみてください!

りょうかん

どうやって活用すればいいか分かりにくいと思うので、このあとの章で具体例を紹介しています!

≫ 具体例の章まで呼び飛ばす

ポイント③:文字数は最大までフルで活用しよう

そして、せっかく概要文を書くのであれば、最大文字数150字ギリギリまで使いましょう!

実際のページを見てもらうとわかるように、閲覧者の視線の動きは「タイトル→メイン画像→概要文→本文」の順になります。

そして、閲覧者が本文までしっかり読んでくれることは稀です。半数以上の人は概要文まで読んだ時点で支援するかどうかを決めてると言っても過言ではないと思います。

りょうかん

だからこそ、大半の閲覧者に読まれる【概要文】は文字数制限を最大限使うべきということです!

上記のSDS法を使いながら最大文字数の概要文を書いてみてください!

具体例:ポイントを押さえた概要文の実例を紹介します!

さて、概要文の書き方のポイントとして【SDS法】を紹介しましたが、実際に参考にしようとしたときには、どのように活用にすればいいかイメージするのが難しいと思います。

そこで、この章ではポイントを押さえた概要文の具体例(実例)をいくつか紹介します。

具体例1:兵庫県新温泉町にコワーキングカフェをオープンする

1つ目は「新温泉町を《Work Cafe Kofuneya》から盛り上げたい!【兵庫県】」というプロジェクトです。

こちらの概要文は下記の通り。

2022年3月26日に兵庫県新温泉町居組でカフェ&コワーキングスペース《 Work Cafe Kofuneya 》をオープンします。大好きな新温泉町の魅力をたくさんの人に知ってもらい、より身近に感じてもらえるような拠点にしていけたらと思ってます。ぜひ一緒に新温泉町を盛り上げていきましょう!

この概要文は【145字】と文字数ギリギリまで使っています。

さらに、この実例をSDS法で分析すると・・・

❶ 概要:Summary
→ 2022年3月26日に兵庫県新温泉町居組でカフェ&コワーキングスペース《 Work Cafe Kofuneya 》をオープンします。

❷ 詳細:Details
→ 大好きな新温泉町の魅力をたくさんの人に知ってもらい、より身近に感じてもらえるような拠点にしていけたらと思ってます。

❸ 結論:Summary
→ ぜひ一緒に新温泉町を盛り上げていきましょう!

という3ブロックで構成されているのがわかるかなと。

具体例2:新しくサスティナブル化粧品ブランドを立ち上げる

2つ目は「サスティナブル化粧品ブランド《tamotsu》の高品質美容液を適正価格で届けたい」というプロジェクトです。

こちらの概要文は下記の通り。

東京練馬区でエステティックサロン『Creschambleur』を運営しております。高品質な化粧品を手に届きやすい価格で提供したいという想いから化粧品ブランド《 tamotsu – SKIN CARE 》を立ち上げました。今回はその第一弾商品として美容液〈 クリアアンプル 〉 を先行販売します。

この概要文も【147字】と文字数ギリギリまで使っています。

そして、この実例をSDS法で分析すると・・・

❶ 概要:Summary
→ 東京練馬区でエステティックサロン『Creschambleur』を運営しております。

❷ 詳細:Details
→ 高品質な化粧品を手に届きやすい価格で提供したいという想いから化粧品ブランド《 tamotsu – SKIN CARE 》を立ち上げました。

❸ 結論:Summary
→ 今回はその第一弾商品として美容液〈 クリアアンプル 〉 を先行販売します。

という3ブロックの構成になっています。

具体例3:防災用のソーラーモバイルバッテリーを先行販売する

3つ目は「アウトドアブランドが本気で手がけた防災用ソーラーモバイルバッテリー【SoNAe】」というプロジェクトです。

こちらの概要文は下記の通り。

ソーラー充電機能搭載で大容量30,000mAhの小型モバイルバッテリー【 SoNAe 】を先行販売!MacBook充電可!最大4台同時給電!高防水防塵性能!日常的な持ち歩き用バッテリーやキャンプ用電源としてだけでなく、突然の天災避難時の【 防災用電源 】としても一家に一台は備えておきませんか?

この概要文も【147字】と文字数ギリギリまで使っています。

そして、この実例をSDS法で分析すると・・・

❶ 概要:Summary
→ ソーラー充電機能搭載で大容量30,000mAhの小型モバイルバッテリー【 SoNAe 】を先行販売!

❷ 詳細:Details
→ MacBook充電可!最大4台同時給電!高防水防塵性能!日常的な持ち歩き用バッテリーやキャンプ用電源としてだけでなく、

❸ 結論:Summary
→ 突然の天災避難時の【 防災用電源 】としても一家に一台は備えておきませんか?

と、若干変則的ですが SDS法 に沿った構成になっています。

りょうかん

具体例があると参考にしやすいですよね!

プロジェクトの本文も合わせて比較するとより参考になると思うので、ぜひ各プロジェクトのリンク先にも飛んでみてください!

まとめ:概要文でプロジェクトに興味を持ってもらおう!

というわけで、クラウドファンディングCAMPFIREにおける「概要文」を書くポイントは下記の通りです。

このポイントと実際の具体例を参考に、プロジェクトに興味を持ってもらうための素敵な概要文を書いてみましょう!

他にもページ作成の参考になる記事を書いているので、合わせて読んでもらえると嬉しいです!

クラウドファンディングの達成率を高める「プロジェクト本文」の書き方のコツは?【構成例文あり】クラウドファンディング挑戦者は必見! この記事では「プロジェクト本文の書き方」について例文も示しながらコツを解説しています。目標金額を達成するためにも読みやすくわかりやすい本文を書くための参考にしてください! 一緒にクラウドファンディングを成功させましょう!...
成功するクラウドファンディングの「タイトル」の付け方ポイント7選【超重要】クラウドファンディングにチャレンジする人必見! この記事では「クラウドファンディングのタイトルの付け方」について7つのポイントを解説しています。成功率を左右するほど超重要な内容をまとめているので、ぜひ参考にしてください! 一緒にクラウドファンディングを成功させましょう!...
クラウドファンディングの顔!メイン画像の作り方は?キービジュアル制作のチェックリスト5選!クラウドファンディングに挑戦する必見! この記事では「メイン画像(=サムネイル)」の作り方について、制作時に意識すべきチェックリストを解説しています。プロジェクトページの顔とも言われるほど重要なメイン画像作りの参考に参考にしてみてください! 一緒にクラウドファンディングを成功させましょう!...

なお、「自分だけでは良い概要文が書けない!」という方は、ぜひクラウドファンディングのプロに相談してみてください!

CAMPFIREには、追加の費用負担なしでクラウドファンディングのプロに伴走してもらえる【パートナー制度】があります。CAMPFIREパートナーに相談することをオススメします!

CAMPFIREパートナーとは?クラウドファンディング挑戦の強力なサポーターを頼ろう!クラウドファンディング挑戦を伴走サポートしてくれる存在の「CAMPFIREパートナー」について詳しく解説します。業界最大手のCAMPFIREでプロジェクトを立ち上げるのであれば絶対に知っておくべき存在です。その理由もまとめました。...
りょうかん

かく言う僕も CAMPFIREパートナー として活動しています!

プロジェクトの実行に不安を感じてる人は、ぜひ気軽に 公式ライン まで連絡してもらえると嬉しいです。

りょうかんにクラウドファンディングの相談をしよう

CAMPFIRE公式パートナーのりょうかん に、クラウドファンディングについての相談やサポートを希望される方は LINE公式アカウント よりお問合せください。

≫ りょうかんに直接相談ができるLINE公式アカウントの登録はこちら